ヴァージンココナッツオイルの効果を手軽にサプリメントで!

痩せると話題で関連商品が品切れ続出中のココナッツオイル。どうして油の摂取で痩せることができるのでしょうか?

今回はそんなココナッツオイル『ヴァージンココナッツオイル』についてご紹介します。

効果があるのは“ヴァージン”ココナッツオイル!

最初に重要なことからご紹介します。じつはココナッツオイルには2種類ありダイエットに適しているのはヴァージンココナッツオイルだということです。

搾りたてであることから『ヴァージン』と呼ばれるココナッツオイルは、ココナッツオイルをしぼった生のままで生成していないので有効な成分が壊されていません。さらに化学物質など余計な添加物は一切入っていないということです。

つまり、ヴァージンココナッツオイルは色んな意味でも安全であるといえます。

ちなみに、ヴァージンがつかない一般的なココナッツオイルは、精製過程で成分が壊れてしまうので、せっかくの効果がほとんど失われています。値段が極端に安いココナッツオイルはほぼ間違いなくこの普通のココナッツオイルでしょう。ココナッツオイルを購入する際にはお気をつけください。

どうしてココナッツオイルで痩せるのか?

さて、なぜココナッツオイルで痩せることができるのでしょうか? じつはココナッツオイルには、脂肪を燃焼しエネルギーに変えてくれる成分が含まれています。それは脂肪を体に溜まりにくくして自然治癒力と免疫力を高める『中鎖脂肪酸』という成分です。

この中鎖脂肪酸が、とても優れた働きを発揮してくれるのです。

中鎖脂肪酸の驚異の効果!

中鎖脂肪酸は通常の油に含まれる長鎖脂肪酸と違ってすぐにエネルギーに変換されます。そのためカラダに脂肪として溜まることがありません。

その上、燃焼する時にすでに溜まった脂肪も一緒に燃やしてくれるので、徐々に痩せていくというわけです。

ケトン体のお陰で食欲が抑えられる

また中鎖脂肪酸を基に作られるケトン体という成分は体内の糖質が不足した際に代わりのエネルギーとなります。通常、体内の糖質が不足するとカラダは空腹感を感じるのですが、ケトン体があればこの空腹感を感じなくなるわけです。

つまり、無駄に食事を取ることがなくなりダイエットの助けになるというわけです。

ラウリン酸も見逃せない効果

さらに中鎖脂肪酸に含まれるラウリン酸には、便秘を解消する効果がありお腹の中をきれいにしてくれるのです。

このラウリン酸による腸内の洗浄効果により、溜まった便を取り除くことができカラダの内側から健康的に美しくなれるのです。

ヴァージンココナッツオイルの摂り方は?

さて、それではどのようにココナッツオイルをとれば良いのかご紹介します。

ヴァージンココナッツオイルの摂取の仕方はとっても簡単。お茶、紅茶、ココアなどの温かい飲み物に大さじ1杯入れるだけ。嬉しいことに、ココナッツオイルが唇のケアをしてくれるので、飲んだ後に拭かずにそのままにしておくだけで、唇が潤いプルプルになります。

逆に、冷たい飲み物だとココナッツオイルが固まってしまうので、上手く飲むことができません。ホットで飲むことが大切なんです。

ちなみに一日に大さじ2杯ほどが適量といわれています。

サプリメントでお手軽に摂取!

ヴァージンココナッツオイルを直接スプーンで摂取する方法をご紹介しましたが、オイル状のものは日光などで品質が変化しやすい問題点があります。また、最近では品薄で中々手に入らないという状況でもあります。

そこで、もっと手軽に安定した品質のものを摂取する方法があります。それがヴァージンココナッツオイルサプリメントです。

サプリメントならば管理も簡単ですし、外出時でも手軽に摂取することができるのでオススメ。なにより手に入り安いというメリットがあります。

まとめ

ヴァージンココナッツオイルについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ヴァージンココナッツオイルの効果はとても高く、海外のセレブ達の間でも人気です。そのため値段も高い上に品切れになっている場合もあります。そんな方は素直にサプリメントから始めてみてください。

そして、ヴァージンココナッツオイルの効果で太りにくい体を目指しましょう!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加