耳つぼ押して食欲抑制!とっても簡単、耳つぼダイエット!!

耳つぼダイエットとは、耳のつぼを刺激して食欲を抑えたり、体の調子を整えて太りにくい体質に変えていくダイエット方法です。

本当につぼを押すだけで痩せるのでしょうか?

今回はそんな耳つぼダイエットについてご紹介します。

耳つぼダイエットとは?

そもそも『つぼ』とはなんでしょう? つぼとは東洋医学の概念で正式には経穴と呼ばれ、東洋医学ではこの経穴を元に病気の症状を判断をしたり、治療の際に使用したりします。

WHO認定による経穴の数は全身に361穴ありますが、なんと耳には110もの経穴が集まっているのです。

耳に症状が表れる!

実際耳は体の調子が悪いとカサカサになったり、ぶつぶつができたりするように、耳の状態を見ればどこが悪いか分かるといわれるほど東洋医学においては重要なのです。

耳つぼダイエットの利点は?

さてそんな耳のツボ、耳つぼダイエットの利点はご紹介しましょう。

耳つぼダイエットの利点としては、なんといっても自分でもつぼを刺激しやすいということでしょう。耳は小さくて押しやすいので特別な道具がなくても、いつでも自分の指で刺激することができます。

また、耳は薄いので他の体のツボよりも刺激が伝わりやすく、効果が得られやすいという点も見逃せません。

耳つぼで食欲を抑える!

耳つぼには食欲を抑えるつぼがあり、そこを押すことで厳しい食事制限をしなくても自然に食欲が落とすことができます。つまり食べ過ぎている方はこのツボを押すだけで痩せることができるというわけです。

当然、ストレスを感じることなく痩せられるということは、ストレスがないのでリバウンドをする危険性も低いということです。

ストレス解消にも使える!

他にはストレス解消のツボもあります。

太ってしまう要因の一つがストレスです。イライラしてストレス発散のために食べ過ぎてしまうなんて良くある話ですよね。また気分がイラだっていると体もつられて不調になりがちです。

そんなときは耳にあるリラックス効果のつぼを押すことでストレスを取り除いてくれます。

ダイエットに効果のある耳つぼの紹介!

それでは数ある耳つぼの中からダイエットに効果のあるつぼを2つ紹介します。

飢点(きてん)

耳の穴の顔のほうの、突き出てる軟骨の真ん中あたり。食欲を抑える。

飢点

皮質下(ひしつか)

耳の軟骨の内側のつぼ。イライラを抑えてくれる。鎮静・鎮痛効果もあり。

皮質下

この二つのつぼを押すことで、食欲を抑えストレスを解消し健康的にダイエットできるのです。もちろん様々なつぼがありますので、他のつぼを組み合わせることもできます。

つぼ押しをおこなうポイント。

それではつぼ押しのポイントをご紹介しましょう。

  • 食事の30分前くらいに耳のつぼを刺激する。
  • 綿棒や指で優しく刺激する。強く刺激する必要はない。
  • こまめに毎日継続して続ける。

実践例としては、左右の飢点を綿棒または指で優しくトントンと30回押します。その後、皮質下を左右15回ずつ綿棒または指先で刺激するとよいでしょう。

これを毎日の食事の前30分におこなうことで、食欲を抑えて気分を落ち着かせることができます。

 

まとめ

耳つぼダイエットについてご紹介しましたがいかがでしたか?

耳つぼダイエットは、大きく体を動かすようなトレーニングやストレッチとは違い小さな動作でできるので、外食先でもさりげなく実践することができます。

またダイエット効果に限らず、耳にあるつぼを押すことで血行が良くなり、お肌にも艶やはりが出るなどいい影響もあります。

コストもかからず、長く続けることができる耳つぼダイエット。ぜひ試してください。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加