食べても太らない!?ノニダイエットとは

ノニというフルーツをご存知ですか? さまざまな効能とそのダイエット効果により最近特に話題のフルーツであり、ジュースやサプリなどが数多く発売されています。

今回はそんなノニについてご紹介します。

注目の『ノニダイエット』とは?

ノニとはインドネシア原産のフルーツで、インドネシアでは約6000年も前から健康維持に役立ててきたハーブフルーツなのです。

多くの栄養素を含むことから別名に「ハーブの女王」とも呼ばれて、最近では沖縄などでも栽培されるようになり、ジュースやサプリとして人気になっています。

栄養豊富な奇跡のフルーツ『ノニ』

ノニは約140種類もの栄養素を含む奇跡のフルーツですが、代表的な栄養素を簡単に紹介しましょう。

  • ビタミンC、葉酸などの、ビタミン群。
  • 鉄、カルシウムなどの、ミネラル。
  • 食物の消化を助けエネルギーの生産を促す、食物酵素。
  • 基礎代謝を高めてくれる、アミノ酸。
  • 満腹感を感じやすく肥満を予防する、水溶性食物繊維ペクチン。
  • 蓄積された脂肪を排出する、中鎖脂肪酸。

このように豊富な栄養素をもつノニですが、とくにその中でも注目される成分が『ペクチン』と『中鎖脂肪酸』です。

脂肪を蓄積しにくくするペクチン

ペクチンは水溶性の食物繊維であり、便通を改善するとともに、糖や脂肪の吸収を遅らせる働きがあります。

この働きにより、血糖値が急激に上がるのを防ぐことができ、その結果、脂肪を蓄積しにくいカラダにすることができるのです。

代謝を高める中鎖脂肪酸

次に中鎖脂肪酸は、基礎代謝を高めてくれる働きがあります。また、体の中の脂肪を分解し排出してくれますので、エネルギーの消費が多くなり太りにくい理想的なカラダになることができるのです。

さらにこの二つの栄養素は、糖と脂肪の吸収を遅らせ脂肪を排出するというダイエットに最適な働きをしてくれるます。

加えて他の栄養素も豊富ですので、肌荒れや髪のパサつきなどの美容トラブルといったダイエットにありがちな美容トラブルも回避できます。

つまりノニとは、太りにくくなり、さらに美容と健康にも効果を発揮するミラクルフルーツなのです。

ノニはどのように摂取する?

ノニを摂取するには、ジュースやサプリメントを使用するのが一般的です。

ちなみにノニの飲み方は、食事の30分ほど前に飲むのがオススメ。なぜなら飲んだ後に食事をすることで、本来吸収されてしまう脂肪や糖の吸収を緩やかにしてくれるわけです。

ですから毎食の食前に、適量のノニを摂取するようにしましょう。

でも食べ過ぎは要注意!

さてノニは優れた栄養素を持つ食品ですが、ノニを摂取しているからといって普段の食事の栄養が偏ってしまうのはいけません。せっかくカラダに良いノニを摂取しているのに、脂肪を取りすぎるとその効果もなくなってしまうからです。

ノニを摂取し、エネルギーを消費しやすい体になる健康的なダイエットをおすすめします。

まとめ

ノニのダイエットについてご紹介しましたがいかがでしたか?

中鎖脂肪酸とペクチンの効果により、食事をしても太ることなく美容的に痩せられる奇跡のフルーツ『ノニ』。最近ではジュース以外にも色々な商品が発売されていますので、気になる方はぜひ取り入れてみましょう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加