3年以上の発酵熟成!旨みと栄養が濃縮『ベジーデル酵素液』

人気の酵素ドリンクの中でもベジーデル酵素液といえば、旨味成分が豊富で栄養価の高い味に定評がある酵素ドリンクです。

今回はこの『ベジーデル酵素液』についてご紹介しましょう。

3年以上の発酵熟成!旨みと栄養が濃縮『ベジーデル酵素液』

ベジーデル酵素液といえば80万本以上売れている人気の酵素ですが、ネットの口コミでも旨みがあって美味しいなど味に対しての評価が高い酵素ドリンクです。

それもそのはず、製造はなんと創業1830年の老舗酒造メーカーなんです。老舗の酒造メーカーが伝統ある醸造技術で発酵に1年、熟成に1年、さらに追熟に1年以上の歳月をかけて丹念に創り上げているから素材の旨味がしっかり熟成して濃縮されているわけです。旨さの理由がよく判りますね。

ベジーデル酵素は中身も凄い!良質な106種類の植物

旨さに定評のあるベジーデル酵素液ですが、1日分を野菜に換算すると何と野菜1020gと同等なんです。厚生省が推奨する1日分の野菜摂取量が350gであることを考えれば、必要な量の3倍近くが取れる計算になります。

実際、106種類もの植物原料(野菜、果実、野草、海藻など)が配合されているベジーデル酵素液は選りすぐりの原料をバランスよく、しかもそのまま漬け込んで酵素状にしているので他製品と比べても栄養満点の酵素ジュースといわれています。

つまりダイエット中に不足しがちな栄養素もベジーデル酵素ならしっかりと補えるのです。

水は一切不使用、仕込みは沖縄産の黒糖のみ。

一般的に酵素の培養には糖分が不可欠なんですが、ベジーデル酵素液では普通の砂糖を使わずに沖縄産の黒砂糖だけを使用。120年にわたって生息している蔵付き酵母菌(ラクトアドジスサケ菌)とミネラルやビタミンが含まれている沖縄産黒糖を用い、時間をかけて発酵を行っているわけです。

ベジーデル酵素液はどんな味?続けられる?

ベジーデル酵素液は水を使わず野菜や果物と黒糖で作られていることもあり、とろりとした液体で黒糖ベースの味になっているので、甘党なら原液のままでも問題なく飲めます。ただ、シロップなどが苦手な人にはちょっとツライ味ですが、けっして不味いわけではありません。

そもそも栄養価がとても高い酵素ドリンクですし、旨味成分が濃縮されていますからよほど黒糖が苦手な方でない限りは美味しく続けられるでしょう。

まとめ

栄養価の高いベジーデル酵素液は、ダイエットが目的じゃなくても健康のために取り入れることをオススメします。

厚生省が推奨する1日分の野菜摂取量の3倍近くの野菜が取れるという商品は野菜ジュースにもなかなかありません。さらに酵素という利点もあるわけですから、美容と健康のためにもぜひ試して欲しい商品です。

ベジーデル酵素液は黒糖の味が強いので黒蜜の代わりにアイスやヨーグルトに混ぜて食べても美味しくいただけます。ダイエットの休憩日に取り入れることで、欠かさず酵素を摂取できますよ。ぜひお試しください!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*