酵素が多く含まれる食材は?効率的な摂取法は?

いま話題の酵素ですが、酵素を効率的に摂取するにはどうすれば良いのでしょうか? 今回は酵素を多く含む食材などをご紹介します。

サプリ以外でも摂れる?酵素が多く含まれる食材は?

酵素不足しがちな方のために酵素が多く含まれる食材についてご紹介しましょう。

じつは酵素は多くの食材に含まれています。

さまざまな野菜や果物、豆腐や味噌、納豆などの発酵食品、そしてハチミツなどです。

どうして現代人は酵素不足?

酵素はいろんな野菜や食品に含まれているので、簡単に摂取できそうに思えます。

ところが現代人の多くは酵素不足になりがちです。それは何故でしょう?

じつは酵素は熱に弱いのです。そのため酵素を豊富に含む野菜も、加熱して調理した時点で酵素がほとんどなくなってしまいます。つまり、通常の食事から酵素を摂取することが難しいのです。

また、逆に最近の加工食品や添加物が多く使われた食品は、添加物が入っていない食物よりもより多くの消化の酵素を使ってしまうため、さらに酵素不足になってしまいます。

摂取しにくいのに、無駄に消費してしまう。だから、ほとんどの人が酵素不足に陥ってしまうのです。

バケツいっぱいの生野菜が必要!

ですから酵素を多く摂取する目的で野菜を摂ろうと思ったら、サラダやスムージーなど野菜に熱を加えないように調理し摂取する必要性がでてきます。

しかも、昔に比べると野菜の酵素含有量が減っています。そのためバケツいっぱいの量の野菜や果物を食べないと酵素を補うことができないのです。

毎日、多くの生野菜や果物、発酵食品をとり続ける生活を考えてみてください。

食事面で考えても金銭的に考えても結構負担がかかってしまいます。

ハリウッドのセレブが若い理由は?

ところで、話は変わりますがハリウッドのセレブの間でローフードというものが流行っているのはご存知でしょうか? ローフードはとは熱を加えずに調理した食材のことで、アメリカでは専門のレストランもあるほどです。

熱を加えていないので当然酵素がたっぷりですなのですが、食材を手間と時間をかけてじっくり調理した物なのでとても高額です。ハリウッドのセレブたちはこういったローフードを通常の食事として口にしています。だからこそ、彼女たちは若さを保つことができているのです。

酵素のサプリやドリンクで摂取するのが一番簡単

さて、私達のような一般市民が簡単に酵素を取り入れるにはどうすればいいのか?

結局、一番簡単な方法が酵素ドリンクやサプリなどを取り入れることです。

酵素ドリンクやサプリであれば、1日の摂取量よりも多くの野菜が簡単に摂取できますし、実際の野菜などを摂取するよりも圧倒的に安くすむなど、コストパフォーマンス的に考えても最適な方法なのです。

まとめ

酵素不足を実感し酵素を補いたいと思ったら、食物から酵素をとることを考えるよりも素直に酵素ドリンクを取り入れるようにしましょう。

通常の食生活に補助的に酵素ドリンクなどを取り入れることで、酵素不足を補っていきたいものです。

 


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*