ダイエット中に最適、空腹を紛らわせるオススメの飲み物4選。

ダイエット中のツライ空腹を紛らわせるには、カロリーが低くてお腹を満たしてくれるドリンクは大変有効です。

今回はそんなダイエット時にオススメのドリンクを4つご紹介します。

空腹を紛らわせるオススメのドリンク4選

管理人の経験からダイエット中の空腹を紛らわせるのに最適だった飲み物をご紹介しましょう。

まずは定番の水です。カロリーがゼロで値段も安価で手に入るのも魅力です。

ダイエット時の水の飲み方としては、常温か少しぬるいくらいの温度で飲むのがオススメ。一気に飲み干さず少しずつ飲むようにしましょう。

注意点としては、一度に大量の水を飲み過ぎない、冷たすぎる水は飲まない、また寝る前に飲まないの3点です。

冷たすぎるとカラダが冷えて代謝が悪くなるためダイエットには向きません。また、寝る前に飲むとムクミの原因になりますのでこれも止めておきましょう。

炭酸水

次もダイエット時の定番ドリンク、炭酸水です。この場合の炭酸水とは糖分が入っていない物をさします。

炭酸水がオススメなのは炭酸によりお腹が膨れるため、これによりダイエット時の空腹感を紛らわせてくれます。

飲み方としては、空腹を感じた時はもちろんのこと、食前に飲めば食欲が抑えられるため摂取カロリーの抑制にも効果的です。しかもカロリーは水と同じでゼロというのもポイント。

また運動後に飲むと炭酸が筋肉にたまった乳酸を分解するので、疲労回復の効果もあります。

コーヒー

個人的に一番オススメなのがこのコーヒーです。もちろんインスタントで構いません。

コーヒーに含まれるカフェインには脂肪を燃焼する効果があり、まさにダイエットにうってつけ!

飲み方としては、ブラックで飲むのが好ましいですが、空腹感がひどい時は思い切って砂糖を入れちゃいましょう。

ダイエットの大敵のような砂糖ですが、角砂糖3個くらいまでならコーヒーに入れても許容範囲です。

ちなみに角砂糖は3個で36kcalくらい。この砂糖入りコーヒーで空腹感はかなり薄れるので、お腹が空きすぎてストレスを抱えているときは、ぜひお試しください。

注意点としては、カフェインのとりすぎになりますので飲み過ぎないことと睡眠を妨げますので寝る前には飲まないようにしましょう。

トマトジュース

トマトジュースも空腹を紛らせてくれる飲み物としてオススメです。

トマトに多く含まれるリコピンには抗酸化作用と脂肪の蓄積を防ぐなどの効果があり、ダイエットに最適な飲み物といえます。

また食物繊維やケルセチンなども多く含んでいますが、これらの栄養素は動脈硬化や生活習慣病の予防にとても効果があるので、メタボ判定を受けて食事制限をしているような方にも最適の飲み物なのです。

注意点としては、通常のトマトジュースだと塩分の摂り過ぎになりやすいので、塩分無添加のトマトジュースを飲むようにしましょう。

まとめ

ダイエット成功のためにはいかに空腹を乗り越えて摂取カロリーを減らしていけるか重要です。

今回ご紹介した飲み物を上手に取り入れて、絶対にダイエットを成功させましょう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*