空腹を忘れる!?5つの気分転換法!

ダイエットで一番ツライのが空腹を紛らわせる時ではないでしょうか。

間食はもとより食事制限などをしていると空腹の波は一度や二度ではありません。そんな空腹の波を我慢するためによい気分転換の方法を5つご紹介します。

自分にあったものをみつけてぜひお試しください。

空腹を忘れる!?5つの気分転換法!

それでは気分転換ができるオススメの方法を5つご紹介します。

スマホゲームで気分転換

子供の頃、ご飯を忘れるほどゲームに熱中したということはありませんか?

単純なゲームほど意外とのめり込んでしまうもの、そしてのめり込んだときは空腹感なんて感じないものです。

そこでスマホのゲームです。最近のスマホゲームは無料でも面白いものがたくさんあります。

パズルでもアクションでもRPGでもいいです。空腹時には自分が好きなジャンルのゲームに集中して空腹感を忘れてしまいましょう。

ゲーム好きの方はぜひこの方法をお試しください。

本やマンガを読んで気分転換

空腹を紛らわせる際に何かに集中するというのはとても有効です。

自分がもっとも好きな本やマンガを読んで、本の世界にのめり込み空腹のことなんて忘れてしまいましょう。

ただひとつ気をつけないといけないのが、食べ物が頻繁に登場するような作品です。

せっかく食べ物のことを忘れようとしているのに思い出してしまいますから。

簡単にいつでもできる方法です、本好きの方はぜひお試しください。

映画を見て気分転換

映画に熱中して空腹感を忘れるというのもオススメです。

好きな映画を観るのもいいですが、空腹にはホラー映画がとくにオススメ。ホラー映画を見ると恐怖などのストレスによりアドレナリンが分泌されるのですが、その結果交感神経が刺激されて血糖値が上昇するのです。

つまり、空腹感がなくるというわけです。

空腹時のホラー映画、ぜひお試しください。

カラオケで気分転換

空腹時にはカラオケで空腹を紛らわせるというのもオススメです。

じつはカラオケは空腹の時のほうが歌が上手く歌えます。それはなぜか? 答えは横隔膜。

満腹時は横隔膜の動くスペースがありませんが、空腹時は横隔膜が十分に動けるスペースがあるため、声がよく出るわけです。

つまり、空腹を利用して歌の練習にもなるわけです。

空腹時のカラオケ、歌うのが好きな方はぜひお試しください。

カラダを動かして気分転換

カラダを動かすというのも空腹を紛らわせるためには有効です。

とくに軽いジョギングはダイエット的にも一番オススメの方法でしょう。

じつは空腹時にジョギングのような有酸素運動をすると脂肪が燃焼しやすくなります。しかも脂肪を燃焼することにより血糖値が上がるため空腹感も完全になくなり、まさに一石二鳥なわけです。

空腹時のジョギング、本気でダイエットをされている方はぜひお試しください。

まとめ

今回は空腹を紛らわせるのに有効な5つの気分転換法をご紹介しましたがいかがでしたか?

自分にあった方法で空腹を紛らわせてダイエットを絶対に成功させましょう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*