我慢できない人へ、太りにくい低カロリー食品集

ダイエットをしているのに間食を我慢できな方のために、低カロリーの食品と逆にダイエット中は食べてはいけない高カロリーな食品をご紹介します。

我慢できない人へ、太りにくい低カロリー食品集

本来ダイエットを目的とするなら、間食をするべきではありません。

そもそもおやつなどの間食をしながら痩せようというのは虫がよすぎるというものです。

しかし、通常の食事が制限されている場合、どうしても満腹感が得られず我慢できずに食べたいという気持ちになるのも分かります。

そんなときはカロリーが少ない食品を食べるようにしましょう。

逆に、絶対にダメなのがカロリーが高いチョコレートやスナック菓子です。

どうしてもおやつを食べたいときの低カロリーの食品

色んな事情で間食を我慢できない方は、せめてカロリーが少ない食品を食べるようにしましょう。

下記にこれならばおやつに食べてもいいという低カロリーの食品をご紹介します。

おやつに食べたい低カロリー食品

  • こんにゃくゼリー
  • フルーツ
  • ヨーグルト
  • チーズ
  • ちくわ・かまぼこ
  • するめ

管理人的に甘いモノを食べたいときのオススメは、冷凍したこんにゃくゼリーです。甘みがあるのにカロリーが低く、冷凍することで歯ごたえがまして満腹感がでてきます。

また、甘みはありませんがスルメも噛む回数が増える食品なので少量で満足が得られてオススメですよ。

間食として食べたい低カロリー食品

  • 大豆のいり豆
  • おでんのこんにゃく
  • トマトやきゅうりのスライス
  • キャベツのサラダ
  • 枝豆
  • 豆腐
  • 海藻サラダ
  • ツナ缶

カロリーが低いというのはもちろん、ある程度咀嚼の必要がある物を選びました。咀嚼の回数が増えると満腹感が得られるので間食には絶対に必要な条件です。

この中で管理人のオススメは大豆のいり豆です。節分の時に食べる豆のことですね。噛みごたえがあるので少ない数でも満足が得られますし栄養価も高いのがオススメのポイントです。

おやつに食べていけない3つの食品

食べて良い食品を紹介しましたが、ダイエット中には次に紹介する3つの食品は、カロリーが高いのでできれば食べないようにしましょう。

  • スナック菓子/例:ポテチ1袋(400kcal)
  • チョコレート/例:アーモンドチョコ1箱(700kcal)
  • 菓子パン/例:メロンパン1個(500kcal)

こちらの食品は軒並み400kcalを超えています。

400kcalといえばちょっとした1食分にも相当しますし、ジョギングなら約7km走らなければ消費でないカロリーと同じです。

ジョギングでこの距離を走ることを考えれば、これらのおやつは我慢できますよね?

まとめ

何度もいいますが、おやつや間食はダイエット中はできれば控えたいものです。今回ご紹介したようなカロリーが低いもので我慢するか、もしくは食べた分を余計に運動するつもりで頑張ってください。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*